ムダ毛の生える部位。処理しておくべき優先順位

pixta_11307730_S

ムダ毛とは

一般的にムダ毛と呼ばれる体毛には体の皮膚を摩擦や衝撃から保護したり、体温調節や感覚器官という役割を持って生えてくるのですが、衣類を纏うようになった事で外からの刺激が減少したり、体毛を触角機能として頼る必要がなくなったために生えていてもムダであるという認識になっています。
現代では女性も男性も体毛を人に見られる事を恥ずかしく思うようになったことでムダ毛を処理するようになりました。

体毛には濃い人・薄い人と様々ですが、人から見えやすい場所ほど気になる方が多いのです。

ムダ毛の生えてくる部位

俗に言うムダ毛とは、

  • 脇…両側の脇の下
  • 脚…太もも、膝、スネ、ふくらはぎ、足の甲、指
  • 腕…二の腕、肘から下、手の甲、指
  • 体…胸周り、お腹、うなじ、背中、腰、お尻
  • 顔…全体の産毛、髭、場合によっては眉毛

などが挙げられますが、体毛の量や生え方によりムダだと思う場所・思わない場所は人によって異なります。

効率的な優先順位

ここは薄いのにここは濃い、全体的に濃いけどここが気になる等、ムダ毛の処理に関する優先順位も人それぞれです。
一番気になる所から順番にという方法もありますが、サロンでの脱毛を始める時の優先順位をご紹介します。

1、自身で処理をする頻度の高い部位

腕や脚、脇の下のムダ毛は、自己処理をする方が多い場所ではないでしょうか。
多い人では毎日のように入浴時にカミソリで剃ったり、除毛クリームで除毛しているかと思います。
しかし、剃っても剃っても生えてくるムダ毛に悩んでいたり、面倒だと思う人も少なくないでしょう。
カミソリ等での自己処理は、肌へのダメージも大きくなります。
自己処理の頻度が高い所から脱毛することで自分自身への負担と共に肌への負担もなくすことが出来ます。

2、自分では処理の出来ない部位

背中やアンダーヘアなどの届かないところやデリケートなところも気になります。
自分で出来ない所から始めるという方法もあります。
特にアンダーヘアはカミソリ等では危険ですし、トラブルが起きやすい部位と言えます。
湿疹が出来てしまったり、痒みや痛みが出てしまうと日常生活に支障を来す可能性もありますので自己処理はお勧めできません。

3、リーズナブルなお試しコースがある部位

サロンでは、一つの部位を数回格安で試せるコースや複数の部位をお得に始められるといったトライアルコースが用意されていることもあります。
自身の気にしている部位のお試しコースから始めてみるというのも、初めての方には利用しやすく始めやすいでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ