ムダ毛を脱色。オキシドールの安全性

pixta_20606590_S

オキシドールはムダ毛処理に効果があるの?

オキシドールは消毒剤や髪のブリーチに利用される薬剤の1つです。
また、ムダ毛処理として使われることもあります。

500mlでだいたい600円弱と非常に安価で手に入るものなので、学生や、多くの女性が利用しています。では、具体的にどのような効果があると言われているのでしょうか。

・ムダ毛の脱色をして目立たなくさせる

オキシドールには、ムダ毛の色素(メラニン色素)を抜いて脱色させるという特徴があります。
色素が抜けるため、ムダ毛が目立たなくなるというメリットがあります。

・毛を傷める効果でムダ毛を少なくする

オキシドールには、毛の色素を分解するほどの強い成分が含まれているため、繰り返し使用することで毛が傷んでしまいます。
実際にオキシドールを使って、髪を脱色して頭皮が傷んで抜け毛が酷くなったという人もいるようです。
この作用を逆に利用し、オキシドールを使ってムダ毛処理をすることで毛が薄くなるという効果が期待されています。

オキシドールは脱毛に使っても安全?

オキシドールは過酸化水素という薬品で、傷口の消毒に用いられるもので本来は殺菌するためのものです。
あくまでも化学薬品であって、脱毛するためのものではないということをお分かり頂きたいと思います。

殺菌作用があるなら肌に悪いものであると一概には言えませんが、色を抜いてしまうほどの非常に強い薬であるため、肌を傷めてしまう危険性も十分に考えられます。

安全に脱毛をしよう

オキシドールは安価に手に入り気軽に出来る脱毛方法かもしれませんが、後々の肌トラブルの可能性を考えるとあまりおすすめ出来ません。
オキシドールですぐにメラニン色素が抜けるわけではなく、何度も繰り返し行う必要があるので、余計に肌に負担をかけてしまうことになってしまいます。

安全に脱毛がしたいのなら、脱毛を専門に扱うサロンでの施術をおすすめします。

自己処理だとどうしてもキレイに仕上がらなかったり、知らず知らずのうちに肌を傷つけてしまっていることもあります。
脱毛サロンなら事前にカウンセリングを設けていて、1人1人の肌質に合った最適な脱毛方法で施術を受けることが出来ます。

仕上がりに満足がいくことはもちろんのこと、肌への負担もかからないため安心です。自分で無理に脱毛するのではなく、きちんとした脱毛を検討されてみてはいかがでしょうか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ